名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発




 

NO.981 芦原すなお


これから先の人生で、
どんなことがあるのか知らないけれど、
いとしい歌の数々よ、
どうぞぼくを守りたまえ


『青春デンデケデケデケ』

 

 

NO.982 田辺聖子


ひらかなで
考えたら
ええねンよ。
ひらたい
言葉で
伝わることは、
ほんまは
多いから。


『朝日新聞』 2004.5.12
 田辺聖子全集(集英社)の全面広告より



人が生きるのは愛ではない。
理解からだ、共感からだ、
共犯意識からだ


『苦味(ビター)を少々』
(『隼別王子の叛乱』より)

 

 

NO.983 ジェームス三木


焼酎をお湯で割るのか、
炭酸で割るのかといった自分のこだわり、
自分流というものがあるかどうか、
その積み重ねを人生と言いたい


『朝日新聞』 2004.5.4



生活の向上だけ考えて
財テクに夢中になっているのでは
人生、花開くすき間がなくなってくる


『朝日新聞』 2004.5.4

 

 

NO.984 鎌田實


いのちは決して一人では輝けない


諏訪中央病院管理者
 チェルノブイリ連帯基金理事長
『朝日新聞』2004.4.25一澤帆布の全面広告



人生をどう生きようかと、
ころころと心が動いているときは、
「安心、安心」とぼくは思うようにしている


『あきらめない』



面倒をかける人がいて、
面倒をみる人がいる。
どちらも大切な存在なのだ。
命を支えるということは、
命を支えられることなんだと気がついた


『あきらめない』



あきらめないっていうことは、
あきらめることなんだ。
やっと、そのことに気がついた。
ぼくたちの人生は
あきらめの連続で成り立っている


『あきらめない』



いつか、自分というカタチも、
自分の言葉のカタチも
つかみきりたいと思っている。
今、その途上にいる


『あきらめない』



人を好きになるのに
一瞬のときもあるが、
一人の人間を好きになるのに、
五十年も必要なときがある


『あきらめない』



大事なのはその人の人生で、
ぼくの人生ではないということ。
その人が生きやすいように、
生きたいように生きていくこと。
それを支援していくことが大事なんだと思う


『がんばらない』



人生は地図のない旅とよくいわれているが、
所々に道しるべが置かれている。
それぞれの人生のなかに、
命の道しるべの経験があると思う


『がんばらない』



医療の仕事は、「生」を支えると同時に、
「死」をどのように支えるかということも
問われているように思えてならない


『がんばらない』



地球上に住むすべての
生命体のバランスのなかで、
ホモサピエンスの上品さが
問われているような気がしてならない


『がんばらない』



よく考え、よく生き、よく死ぬとき、
不器用だが手ごたえのある生が
見えてくるような気がする


『がんばらない』



ひとつの事実の裏に、
たくさんの似ている事実が実在する。
ひとつのよい具体例は
たくさんの普遍性を
もっているような気がする


『がんばらない』

 

 

NO.985 北大路魯山人


人はただ自然をいかに取り入れるか、
天の成せるものを、
人の世にいかにして活かすか、
ただそれだけだ


『魯山人味道』



これほど深い、
これほどに知らねばならない
味覚の世界のあることを銘記せよ


『魯山人味道』



飽きるところから新しい料理は生まれる


『魯山人味道』



いいかね、料理は悟ることだよ、
拵えることではないんだ


『魯山人味道』



料理は自然を素材にし、
人間の一番原始的な本能を充たしながら、
その技術をほとんど芸術にまで高めている


『魯山人味道』


自然の栄養価値、
栄養の集成が味の素である


『魯山人味道』


すべて本来の持ち味を
こわさないことが料理の要訣である


『魯山人味道』

 

 

NO.986 伊東美咲


景色いいですよ。
要は気持ちの持ちようですよ


「背が高いことにコンプレックスはなかったか?」の質問に
『日刊スポーツ』2004.05.02

 

 

NO.987 大林宣彦


本当の旅はね、
自分の風景を自分で見つけるもの。
自分の心の真実を
自分の手で発見することなんだ


映画 『天国にいちばん近い島』



人は軽率に出会ったりしてはいけない。
待つことだよ人生は。時が満ちてくるまで…


映画 『麗猫伝説』



…愛があるから人間は生きて行かれるんだよ。
自分の中に閉じこもってないで、飛び出すんだ


映画 『ふりむけば愛』



だからの。
子供のうちによーく聞いておくのじゃ、
大地の歌を


映画 『水の旅人 侍KIDS』



読者にとって言葉は、
信じるために存在するのです


映画 『はるかノスタルジィ』

 

 

NO.988 湯王


苟に日に新たに、
日々に新たに、
又日に新たなり


古代中国殷王朝の創始者
自銘

 

 

NO.989 清水アキラ


人間、あんまり楽しいときと、
あんまり悲しいときって、
歌ができちゃうんだね


『朝日新聞』  2004.5.2


 

NO.990 サム・レヴェンソン


助けてくれる手が必要ならば、
自分の腕の先にその手があることを忘れるな


『時の試練をへた人生の知恵』

 



検索ツール>

≪ 前    リスト951〜1000    次 ≫名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発