名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発






NO.971 小川アンナ


わたしらはかなしい時でも
それがちちをもんでせまってくるなら
それを愛だと感じています
わたしらの愛がたとえせかいにたいするときでも
なんだかちちをもんでなやむのがわたしらのならわしです


『文芸静岡創刊号 〜わたしらの愛〜』



わたしらの愛はちちをもんでかなしくせまる
ならわしをもっています
ですからそれはいつもちょくせつ的です


『文芸静岡創刊号 〜わたしらの愛〜』

 

 

NO.972 ジョルジュ・サンド


恋愛とは、われわれの魂のもっとも純粋な部分が、
未知のものに向かって抱く聖なる憧れである


 

 

NO.973 エウリピデス


時は真実をさらけ出しつつよぎるものだ


断片 441 『ギリシア・ローマ名言集』

 

 

NO.974 高村智恵子


ただ一つ内なるこゑ、たましひに聞くことを
お忘れにならなひやう


『女たちの言葉』

 

 

NO.975 オトフリート・プロイスラー


子供はだれでもファンタジーの分かる
魔法使いになる時期があるんだ


児童文学作家
「大どろぼうホッツェンプロッツ」の生みの親
『毎日新聞』 2004.2.18

 

 

NO.976 釋宗演


禅とは何ぞと云へば、禅者心也である。
それ故人は生まれながらにして禅を備へて居て、
學者には學者の禅、
酒屋には酒屋の禅、
米屋には米屋の禅がある


『筌蹄録』

 

 

NO.977 オスマン・サンコン


肉体のパワーは
神から与えられたものだが、
精神のパワーは自分で創り出し、
自分で管理していくものだ


『大地の教え』



ぼくも怒るよ。
でも、その前に考えるようにしてるんだ


『大地の教え』



どこの国でもそうだろうが、
ギニアの人々が
とくに生まれた家を大切にするのは、
そこに自分のヘソの緒があるからだ


『大地の教え』

 

 

NO.978 オスマン・サンコンの父


勝手に木を切っちゃいかん。
木を切ることはおまえの生命を絶つことなんだ


『大地の教え』

 

 

NO.979 堀田力


自分の力ではどうにもできない相手に
運命を握られているのは、
何とも不安な状態です。
自分で運命を握り返す以外に、
脱出法はありません


『朝日新聞』  2004.5.15

 

 

NO.980 ギャリー・マイケル・ホワイト


殴るより人を笑わす事だよ


映画 『スケアクロウ』

 



検索ツール>

≪ 前    リスト951〜1000    次 ≫名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発