名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発


 



NO.921 エドガー・アラン・ポー


解かれることを望まない秘密だってあるさ


『盗まれた手紙』

 

 

NO.922 ジュール・ヴェルヌ


なぜ、僕らは子供なんだろう。
大人でなければならない時に


『十五少年漂流記』

 

 

NO.923 レイ・ブラッドベリ


生まれる前というのがまずひとつの状態で、
生きてるというのが二番目、
それを通りぬけたあとが三番目だ


『二人がここにいる不思議』

 

 

NO.924 藤田和日郎


笑うべきだとわかった時は、
泣くべきじゃないぜ


『からくりサーカス』 第3巻

 

 

NO.925 ラリー・ファーガソン


深く静かに潜行せよ


映画 『レッド・オクトーバーを追え!』

 

 

NO.926 マイスター・エックハルト


神聖さの基礎は、行為ではなく、むしろ、ある存在だ。
というのは、行為でわれわれが神聖になるのではなく、
我々が行為を神聖なものとすべきだからである


神父



もし私が存在していなかったらば、
「神」も存在しなかったであろう。
神が「神」である原因は私なのである


 『エックハルト説教集』

 

 

NO.927 ヒルデガルト・フォン・ビンゲン


女が男からつくられたように、
男も女からつくられたのは、
生殖の合一において、一方が他方から
引き離されないようにするためである。
というのは、一つの働きにおいて
男と女は一つの行いを目指すからである


預言者
『ヒルデガルト・フォン・ビンゲン 女性的なるものの神学』

 

 

NO.928 トマス・アクィナス


理解とは、理解されるものが、
理解するものの心の中に存在することである

『言葉の鎖』
ヨゼフ・ピーパー編

 

 

NO.929 ボードレール


詩の目的は真理や道徳を歌ふのでない。
詩はただ詩のための表現である


『青猫』 萩原朔太郎著

 

 

NO.930 福永武彦


しかし僕等は、日常の騒がしい雑音の中に、
ふと自分たちの魂のかすかな息づかいを聴くのだ


『愛の試み 〜孤独〜』

 



検索ツール>

≪ 前    リスト901〜950    次 ≫名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発