名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発


 



NO.911 及川光博


叶わない恋の儚さ、夢の終り、刹那のきらめき。
僕は、そういうものにうっとりせずにはいられない


『NET ViVi エンターテインメントインタビュー 2003.11』



よく、『なにをしたいのかわからない』という
悩みを聞くんだけど、僕はそう思ったことがないの。
いろんな人に出会って、いろんなものを見て、
泣いたり笑ったりしていたら、自然と生き方は
決まってくると思うんだけどな


『NET ViVi エンターテインメントインタビュー 2003.11』



詩だけに限らず、音楽でもそうなんだけど、
僕は作るものにいつも隙間を作りたいって
思っているんだよね。
その隙間を読者やリスナーの感性で自由に埋めてほしい。
読者のイマジネーションを大事にしたいんだ


『NET ViVi エンターテインメントインタビュー 2003.11』

 

 

NO.912 野村萬斎


伝統って昔の点のように見えるかもしれないけど、
実は過去から現在までずっと続いてきている線なんですよ。
時代を経て古くなり、どこかが抜け落ちて点線になれば、
その度ごとに自分たちで間を埋めていっているんです


『NET ViVi エンターテインメントインタビュー 2002.4』

 

 

NO.913 長嶋一茂


この3週間くらいでね、あ、俺、今殺されてもいいなって
思う瞬間が3回あったんですよ。
それくらい幸せな気持ちになって。
3回とも女房が隣にいて、
ふつうにメシ食ってるときなんだけど(笑)


『NET ViVi エンターテインメントインタビュー 2001.9』



衝動的に自分の中で何かを吐き出したいという
気持ちがあったんですよ


初の自叙伝出版に際し、約130時間に
及ぶインタビューを終えて
 『NET ViVi エンターテインメントインタビュー 2001.9』

 

 

NO.914 渋谷かおり


頭ヲ使え
人間たちよ
さすれば
山も動き
川もあふれる
しかし
海には手をつけるな

作家
USAKAOポストカードより

 

 

NO.915 佐藤江梨子


仕事をやる上で一番楽なのは、
裸以上に自分のお腹の中を
見せていくことだと思うんですよね


『NET ViVi エンターテインメントインタビュー 2003.12』



何と言われようと自分の目線は
死ぬまで大事にしたいと思います


『日刊スポーツ』 2004.01.25

 

 

NO.916 西脇順三郎


旅人は待てよ
このかすかな泉に
舌を濡らす前に
考えよ人生の旅人
汝もまた岩間からしみ出た水霊にすぎない


『西脇順三郎詩集 〜旅人かえらずT〜』



生きていることは
よく聞こえないものを聞くことだ
よく見えないものを見ることだ
よく食べられないものを食うことだ
最大なエックスに向って走るだけだ


『西脇順三郎詩集 〜えてるにたすT〜』



あらゆる方向は円周の中にあり
円心ですべての方向が消滅する
存在と存在しないものは方向の差だ


『西脇順三郎詩集 〜失われた時U〜』

 


NO.917 ワンダ・ランドフスカ


練習はしません。常に演奏です


チェンバレン奏者

 

 

NO.918 佐藤B作


お前と一生コンビを
組めそうな奴が入ってきたぞ


東京で座長を務めていた劇団に、久本雅美が加入。
即座に柴田理恵に電話して
 NHKテレビ 『わたしはあきらめない』 2004.1.28

 


NO.919 出口明子


最後まで生き方を決めておく。
そうすれば、いい別れ方ができます


人生の締めくくりを考える塾・「とむらい塾」主宰者
『朝日新聞 〜ひと〜 2004.1.30』

 

 

NO.920 アンドレ・マルロオ


一国の王であるって事はまったく愚劣そのものさ 。
しかし一つの王国をこさえるってこと、こいつは別物だ


『王道』



 


検索ツール>

≪ 前    リスト901〜950    次 ≫名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発