名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発




 

NO.811 大黒摩季


音楽業界とはほど遠い世界に住み、
飾り気ないスーツを着た王子様


公式HPにて入籍を報告。
夫となる男性を形容して


 

NO.812 つじあやの


忘れていた目を閉じて 取り戻せ恋のうた


『風になる』



忘れていた窓開けて 走り出せ恋のうた


『風になる』

 

 

NO.813 藤浦洸


歌も楽しや 東京キッド
いきでおしゃれで ほがらかで
右のポッケにゃ 夢がある
左のポッケにゃ チュウインガム
空を見たけりゃ ビルの屋根
もぐりたくなりゃ マンホール


『東京キッド』



歌も楽しや 東京キッド
泣くも笑うも のんびりと
金はひとつも なくっても
フランス香水 チョコレート
空を見たけりゃ ビルの屋根
もぐりたくなりゃ マンホール


『東京キッド』

 

 

NO.814 岡本敏子


彼は、日本に帰ってくるときに、
もうああいうふうに、
「岡本太郎になるんだ。自分は、
岡本太郎としてやっていくんだ」ってことを
覚悟して帰ってきたの


『ほぼ日刊イトイ新聞 〜TAROのコトダマ。〜
 2003.11.15』



あの人ははじめからああいう人なんだ、
なんてとんでもない、そんなことない。
自分で覚悟してそうなったの。
だから動じないのよ。
どんなに、叩かれても突っつかれてもね

岡本太郎を差して
『ほぼ日刊イトイ新聞 〜TAROのコトダマ。〜
 2003.11.16』



年を取るっていうのは、
だんだん枯れることじゃないんだって。
どんどんどんどん膨らんでいって、
膨らみきったところで、
ドッと倒れるのが死なの

『ほぼ日刊イトイ新聞 〜TAROのコトダマ。〜
 2003.11.07』



自分ではかりごとを巡らせたことなんて
いっぺんもないのよ。
「将来の計画は?」なんてよく訊かれるけど、
そんなの、なんにもない。
ここにある、やるべきことを、
一生懸命やってるだけなの。
だからぜんぜん怖くないの


『ほぼ日刊イトイ新聞 TAROのコトダマ。 2003.11.25』



言われなきゃあわかんないんだったら、
初めからやめちまったほうがいいわよ


日本テレビ 『平成日本のよふけ』
 「岡本太郎から告白されたことは
なかったか」との問いに



日常生活のどんなささいなことでも
マイナスに賭けるのよ。
つまんない、瑣末なことがすべてを決定するの


『ほぼ日刊イトイ新聞 〜TAROの遺伝子。〜 2003.12.19』



それは岡本太郎さんだからよ


「なぜ彼のことを、そんなに強く、
純粋に愛することができるのか」と尋ねられ
 WEBサイト 『DAZED&Excite DAZED PEOPLE』

 

 

NO.815 スタインベック


我々の過去なくして現在の自分が
自分だとどうして知るだろうか


『怒りの葡萄』



大切なのはここまでやってきたことではない。
西へ向かって進みつづけたそのことが大切なのだ


『赤い小馬』



真実の中には
より多くの美しさがあるんだよ


『エデンの東』



人間は、この宇宙における、
有機物、無機物を問わず、
ほかのどんなものとも違って、
自分の創り出すものを越えて成長し、
自分の考えの階段を踏みのぼり、
自分のなしとげたもののかなたに
立ちあらわれるものだ


『怒りのぶどう』

 

 

NO.816 養老孟司


どん底に落ちたら、掘れ


『論座 2003.12』

 

 

NO.817 ジャン・リュック・ゴダール


あなたは言葉で語るのね 
私は感情で見つめているのに


『気狂いピエロ』

 

 

NO.818ランソワ・トリュフォー


恋をすると頭に火がついて、
それが身体中かけめぐって
爪先まで下りて耳鳴りが残る


『突然炎のごとく』



映画作家は何かを
言うのではなく、見せるだけだ


『映画術』

 

 

NO.819 シドニー・バックマン


この世のすばらしさは、
マヌケと言われた人々の信念の賜物なのよ


『スミス都へ行く』

 

 

NO.820 マイケル・パウエル


恋とは瞬間の感情だよ


共同脚本 エメリック・プレスバーガー
『天国への階段』

 

 

 


検索ツール>

≪ 前    リスト801〜850    次 ≫名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発