名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発






NO.641 アイヒェンドルフ


恋は、人間の感情のうちで
最も勇敢な性質をもったものの一つだ。
どんな地位や階級の堡塁でも、
それは一閃の火箭をもって打砕いてしまう


『愉しき放浪児』

 

 

NO.642 アレグザンダー・ポープ


希望は人間の胸中の尽きせぬ泉だ。
人間は幸福ではない、
然し常に将来に幸福を期待する存在なのだ


『人間論』



人間は初めて呼吸した瞬間に、
死ぬべき素質を受け取るのだ


 

 

NO.643 ユルスナール


友情とはなによりまず確信なのであって、
そこが愛とはちがうのだ。
それはまた敬意であり、ひとりの別の存在を
全面的に受け入れることである


『とどめの一撃』

 

 

NO.644 ラクロ


いいえ、感情というものは
それぞれにふさわしい用語をもっているのです。
べつの言葉を使うことは、
表現しようとする思想をいつわることです


『危険な関係』

 

 

NO.645 スティーヴン・キング


無知から経験へ。
それが人間というものだ


『シャイニング』

 

 

NO.646 ジョルジュ・ベルナノス


人は熱狂しないでは
偉大なる真実にまで到達しない。
冷静は議論するけれども創意しない。
ほんとうの哲学者になるには
恐らく的確と同じくらいの火を必要とする


『田舎司祭の日記』

 

 

NO.647 ジョン・ロック


すなわち、絶えず使いなじむと、
ことばは事物の真理から
はるかに遠い思念へ人々を魅了することである


哲学者 『人間悟性論』

 

 

NO.648 ドーデ


私はこのような、目よりも心で見る
ちょっとした無言の内輪の場面だの、
歩いている傍で演ぜられる、
一つの身ぶりが全生活を教えてくれるような、
街頭の無言劇に、いつもたいへん興味を覚えた


『月曜物語』

 

 

NO.649 シモーヌ・ヴェイユ


美しいものには、相反するものの
さまざまな一致が含まれているのだが、
とくに瞬間的なものと永遠なものとの
一致が秘められている


『重力と恩寵』



欲望は悪いもので、いつわるものである。
だが、しかし、欲望がなければ、
人は絶対の真理も、真に限りないものをも
求めることはしないだろう。
一度は欲望を通ってこなければならないのだ


『重力と恩寵』



すべての人間には聖なるものがある。
それは人格ではない。
その人の固有の人格でもない。
聖なるものとは、端的にその人、その人間である


『ヴェイユの言葉』

 

 

NO.650 ローレンス・スターン


人間は微笑を浮かべるたび
――いえ、哄笑ということになれば
いちだんとそうにございます
――それだけこのつかの間の人生に
何かが加えられるということでございます


『紳士トリストラム・シャンディの生涯と意見』

 

 

 


検索ツール>

≪ 前    リスト601〜650    次 ≫名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発