名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発


 



NO.551 ジャン・コクトー


美よりも速く走ること





 

NO.552 バーナード・ショー


生命力だ。
ぼくは生命力につかまえられているんだ


『人と超人』



 

NO.553 カート・ヴォネガット


たえず崖から身を投げて、
落下していく途中に
翼を生やしていかなければならんのさ



 

 

NO.554 古今亭志ん生


貧乏ってのはするもんじゃねえ。
たしなむもんです





噺家になれ。
扇子1本でどこだってメシが食えらあ


大学受験に失敗し、
落ち込んでいた次男・志ん朝に



間違えたって、直したりしちゃいけねぇ。
そのまま通しちまうんだ





物事ってえものは、うれしい前にはきまって、
心配事や悲しいことがあるんです。
心配事や悲しいことから、
うれしいことが生まれてくるもんですナ


『なめくじ艦隊』

 

 

NO.555 小野田寛郎の母


おまえがおなかのなかで
『生んでくれ』といったから、
だから、死ぬ思いで産んでやったんだよ。
おまえは世のなかへ出て
自分で力いっぱいにやりたいというから、
だから、産んでやった


「誰が生んでくれと頼んだ」と言う息子に
『ほぼ日刊イトイ新聞』

 

 

NO.556 吉川英治


あれになろう、これになろうと焦るより、
富士のように、黙って、
自分を動かないものに作りあげろ


『宮本武蔵』



古めいても、どこかに、
新しい匂いをもつことです


『新・平家物語3』

 

 

NO.557 みなもと太郎


運命とは、けっしてよそからくるものではないぞ。
わかっていようがいまいが、自分がきめて、
自分できりひらいてゆくものだ。
命を精一杯使ってゆけ


『風雲児たち』

 

 

NO.558 式亭三馬


善もせず 悪も作らず 死ぬる身は 
地蔵笑はず 閻魔叱らず


辞世の句
『辞世のことば』 中西進

 

 

NO.559 アナトール・フランス


白髪の生えるのを悔まずに見ていることです。
いったい時というものは、
悠々せまらず時を迎える者だけに
悠々と流れてくれるのです


『シルヴェストル・ボナールの罪』



自然を汝の高きにまで高め、
全宇宙をして雄々しき汝が
魂の影たらしめよ


『シルヴェストル・ボナールの罪』

 



NO.560 武蔵丸



明日は明日。
今日は御飯をエンジョイしたいね





日本の心を持って
相撲道に精進致します


角界に入るときに



知らない間に体がひねって、
相手の上に乗っとった


初優勝を決めた取り組みを振り返り

 

 


検索ツール>

≪ 前    リスト551〜600    次 ≫名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発