名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発




 

NO.461 スティーヴンソン


この人生に、人間を心の底から驚かし、
今まで持っていた考え方を
棄てさせてしまうような出来事は、
たった一つしかありません


『恋愛について』


 

NO.462 マルクス・アウレーリス


君のおぼえた小さな技術をいつくしみ、
その中にやすらえ


『自省録』



汝の重荷を負い、
そこに汝の幸福があることを知れ。
その重荷から汝の理性的生活に
必要なものを摂取せよ


『文読む月日』(上) トルストイ



たとえ運命が汝をどこへ放りだそうとも、
汝が己れの生の法則に忠実であるかぎり、
汝の本質、汝の霊、汝の生命、
汝の自由、汝の力の中心は、
いたるところ汝についてまわるであろう


『文読む月日』(下)トルストイ



 

NO.463 エピクロス


隠れて、生きよ


『エピクロス――教説と手紙――』



 

NO.464 ミルトン


おお、わが子らよ、
人間はあの禁じられた樹の実を食べてから、
我々の誰にも劣らぬくらい
善と悪の両方を知るに到った


『失楽園』



 

NO.465 イチハラヒロコ


この人ゴミを押しわけて、
はやく来やがれ、王子さま。





青春待ったなし。





小さな声だが
聞こえている。





かなわない
夢ならあるぜ。


『この人ゴミをおしわけて、
はやく来やがれ王子さま。』



 

NO.466 モーツァルト


もう最期の時が告げているのを感じます。
……自分の運命は変えられません。
何ごとも摂理の欲するとおりになりましょう


『ダ・ポンテへの手紙』





NO.467 ダン・カスター


朝ごとに、すべては新しく始まり
朝ごとに、世界は新しく生まれ変わる




 

NO.468 坂田信弘


年をとってくると分かります。
単純に生きることがどれほど難しいことか。
そして単純に生きるということが
どれほど勇気を必要とすることか。
そして単純に生きるということが
どれほど力強いものか、ということが


プロゴルファー

 

 

NO.469 本居宣長


たとえ私の門人でも、
その後いい考えが出てきたら、
私の説を批判しながらその考えを広めなさい


『王勝間』 堂門冬二著



あはれに堪へずして、
おのづからほころび出づる言葉は、
必ず長く延きて、あやあるものなり。
これ、やがて、歌なり


『石上和淑言』

 

 

NO.470 古橋広乃進


あきらめず、へこたれず、
まず魚になるまで、
水かきがつくまで泳ぐことだ


水泳選手

 



検索ツール>

≪ 前    リスト451〜500    次 ≫名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発