名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発


 



NO,351 マラドーナ



あの五人抜きは
相手のイングランドの選手が
フェアだったからこそやれた


1986年W杯メキシコ大会において
『朝日新聞』


 

NO,352 千秋実



死んだ、と聞いて驚いた。
『七人の侍』も
これでおれ一人になっちゃった


三船敏郎の弔問に訪れ


 

NO,353 山本有三



擲られたら何故泣かないんだ。
何故「わあ」と泣かないんだ


『海彦山彦』



印刷機の音、
それは文字に憧れている者への、
清新な音楽だった


『路傍の石』


 

NO,354 テオ・アンゲロプロス



最大の友人の死は悲しい。
クロサワは夢を見に出かけたのだろう

映画監督
黒澤明への弔電


 

NO,355 梅崎春夫



大づかみに僕はそう了承しています。
オセッカイこそ人間が生きていることの
保障であるという具合にです


『ボロ家の春秋』



NO.356 干武陵


「サヨナラ」ダケガ人生ダ


『勧酒』






NO.357 佐久間象山


予、年二十以後、
すなわち匹夫にして
一頭に繋がるあるを知り、
三十以後、
すなはち天下に繋がるあるを知り、
四十以後、
すなわち五世界に繋がるあるを知る


『省けん録』






NO.358 永井荷風


小説の題名
あまり凝りすぎたるはいやなり
どうでもよきはなお更いやなり


『おかめ笹』






NO.359 クライスト



人間は苦悩の真中で、偉大であり、
英雄であるのかも知れぬ


『ペンテジレーア』



さあ、今こそわたしは
わたしの胸の中へ降りて行く、
竪穴へ降りて行くやうに、
そしてそこから鑛のやうに冷たい、
一切を絶滅させるやうな
感情を掘り出すのだ


『ペンテジレーア』






NO.360 ロングフェロー



更ニ高キトコロへ


『更ニ高キトコロへ』



過去を顧みるなかれ、現在を頼め。
さらに雄々しく未来を迎えよ


『人生の歌』


 


検索ツール>

≪ 前    リスト351〜400    次 ≫名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発