名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発


 



NO,341 トーマス・マン



水です。
水に過ぎん


『魔の山』 
「人間とは何でしょう?」と聞かれ

 

 

NO,342 ラディゲ



死が悲しいのは
生命と別れることでなくて、
生命に意義を与えるものと
別れることである


『肉体の悪魔』『

 

 

NO,343 稲垣足穂



生死などはなんでもない。
つまらない事柄なのだ。
ただ生きて行く態度が重要なのだ


『二十五歳までに決定すべきこと』



愛とか、夢とか妙なことをいうやつは嫌いです。
何のことやらわからんからです


 

 

NO,344 さくらももこ



ひゃっほう、
そいつあ素敵にゆかいだ!



『ちびまる子ちゃん』 第2巻



そういうふうにできている


『そういうふうにできている』



泣くなよ。
泣いたって君の卑怯は直らないし、
泣かなくたって直るかもしれない


『永沢君』



花輪君のキャラは、中学時代の女友達と、
キザな少年がいた思い出をあわせて大げさに描いたもの。
私の漫画は、そんな観察の記憶です


雑誌 『日経エンタテインメント!』 2003.8月号




穏やかで、理解の速度が自分と一緒の人


「どんな男性がタイプか?」という質問に 
雑誌 『日経エンタテインメント!』 2003.8月号



おれはぜんぜんこわくなんかないね 
死ぬときゃ死ぬんだ 
先のことを悲嘆するより 
今 この酒がうまけりゃいいんだ 
これがヒロシの人格の全てである


『ちびまる子ちゃん』



やだね そんな過去のことを
…今がすべてだよ 
今はこのおかしのおいしさしか語れないよ


『ちびまる子ちゃん』



怒ってる人がごまかされて、笑っちゃえば、
世の中、平和だよ


『ちびまる子ちゃん』

 


NO,345 三好十郎



われわれは死にかけている。
だから、生きるのだ。
だから生きて行けるのだ


『冒した者』

 

 

NO,346 真島昌利



生きているってことは
かっこ悪いかもしれない  
死んでしまうということは
とっても惨めなものだろう
 
だから親愛なる人よ
その間にほんの少し 
人を愛するってことを
しっかりとつかまえるんだ


『チェインギャング』




聖者になんてなれないよ 
だけど生きてる方がいい 
だから僕は歌うんだよ 
精一杯でかい声で


『TRAIN-TRAIN』



遅すぎる事なんて
本当は一つもありはしないのだ 
何するにせよ 思った時が 
きっとふさわしい時


『泣かないで恋人よ』



かしこい僕達は 
涙なんていらない 
かしこい僕達は 
カラッポな人生を送ろう


『かしこい僕達』



頑固な人が勝つんですよ、
最終的に


『僕の話を聞いてくれ』 
吉本ばなな編



死んだ人よりも オレは大切だ 
死んだ人よりも オレは大切だ 
なぜならばオレは生きてるからだ

死んだ人よりも 可能性がある 
死んだ人よりも 可能性がある 
なぜならばオレは生きてるからだ


『死人』



裸足になって 座禅を組んでも 
結局何にもわかりゃしないだろ 
日々の煩悩の中で気付かなきゃ 
結局何にもわかりゃしないだろ

裸になって 滝に打たれても 
結局何にもわかりゃしないだろ 
日々の煩悩と欲望の中に 
しっかり確かな手応えがあるぜ


『笑ってあげる』



まわりに誰がいても 
まわりに誰もいなくても 
自分が好きなものが
何なのかは知っている 

あふれ出る よろこびの歌 
あふれ出る よろこびの歌


『よろこびの歌』



神聖な場所には何もない 
ただ放っておかれてるサマがいい


『Happy Go Lucky』



かっこいいかはわからないけど 
おさえきれない夢をみたんだ 
作戦たててじっと待つより 
子どものままでぶつかってゆく


『胸がドキドキ』
甲本ヒロトと合作



イメージ イメージ 
イメージが大切だ 
中身はなくても
イメージがあればいいよ


『イメージ』



チッポケなウソついた夜には 
自分がとてもチッポケな奴 
ドデカイ ウソをつきとおすなら 
それは本当になる


『泣かないで恋人よ』



泣かないで 恋人よ 
何もかも うまくゆく 
泣かないで 恋人よ 
どうにかなるようになる


『泣かないで恋人よ』



どんな言葉なんかより 
黄金の滝のように 
流れる汗を信じているから


『闘う男』


 

NO,347 セルバンテス



直すべき悪習、実行すべき義務
そういったものがどんなにひどいかを思うと、
自分の行動が遅れたために
世の人を待ちあぐねさせていることに
せき立てられた


『ドン・キホーテ』




天には神様がおいでで、
この世のいんちきはみんなお見通しさね


『ドン・キホーテ』



だが、一番憎むべき狂気とは、
あるがままの人生に、
ただ折り合いをつけてしまって、
あるべき姿のために戦わないことだ


『ラ・マンチャの男』



「運命はな」と、ドン・キホーテ。
「災難にあわせても、一方の扉を
必ず開いて、救いの道を残すのじゃ」


『ドン・キホーテ』

 

 

NO,348 サルトル



あまり手遅れにならないうちに、
私は自分の内部に起こりつつあることを
はっきり知りたいと思う


『嘔吐』




日記は自分の内部に起こりつつある事を、
はっきり当人に知らせてくれる


『嘔吐』



これ以上立派な失敗は
他にはなかった


『嘔吐』



我々はこの革命の直中に、
この生を生きるより他はないのである





あなたは、あなたの一生以外の何ものでもない





人間は現在もっているものの総和ではなく、
彼がまだもっていないもの、
これからもちうるものの合計である




 

NO,349 キェルケゴール



絶望は死にいたる病


『死にいたる病』



精神とは何であるか。
精神とは自己である。
自己とは自己自身にかかわる
一つの関係である


『死にいたる病』



祈りは神を変えず、
祈る者を変える




話と言葉とが、ひとを閉鎖性の空虚な抽象から
救い出すところの救済者なのである


『不安の概念』



私に欠けているのは、私は何をなすべきか、
ということについて私自身に 
決心がつかないでいることなのだ。
私にとって真理であるような真理を発見し、
私がそのために生き、
そのために死ねるような真理を
発見することが必要なのだ


 

 

NO,350 葉山嘉樹


生活とは、
燃えるものだと僕は思ったんだ


『海に生くる人々』


 

 


検索ツール>

≪ 前    リスト301〜350    次 ≫名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発 名言 - 格言 - 名言集 - ことわざ - 世界のことわざ - 人間学 - 自己啓発